仮面ライダークウガBlu-rayBOX1
ずっと悩んでいましたが、ついに買ってしまいました。

8ec8753c.jpg

商品名:仮面ライダークウガBlu-rayBOX1
価格:24,624円(税込み)
メーカー:東映
主演:オダギリジョー
2016年1月6日発売


グロンギ語翻訳の字幕。
これはかなり熱いと思います!
あのクウガを高画質で見れる日が来るとは・・・。

東映ビデオのサイトを見ると・・・
SD素材を元にアップコンバートしたHD映像だと言う事です。
ん??
何のこっちゃい・・・。

説明を読むと
クウガの映像自体はハイビジョン対応のカメラで撮影されていたそうです。
しかし、当時のテレビ放送の規格にグレードダウンしてからマスターが制作されて放送していたそうです。
つまりハイビジョン映像をそのまま使用するとなると全49話全てマスター制作を行わなければならない。
莫大な資金が必要なわけです。


そこで、高品位マスタリングシステムと言うものでSD素材の映像をハイビジョン映像に変換したそうです。
映像信号を解析して、色補正・ジャギ・クロスカラーを最大限に除去し(色の幅を広げてノイズを除去したって事ですかね?)、
HD用映像にアップコンバート。

素晴らしい技術です。




とりあえず2話見ましたので現時点でのレビュー?感想?を書いていきたいと思います。

まず映像ですが当然美しいです。
はっきり言ってDVD版クウガが見る気になれないレベルです。

ただ気になる点もあります。
上記に書いた通りSD素材の映像を無理矢理ハイビジョン映像にした為、
時々ですがHDR写真のような映像になっています。
簡単に言えば実写に限りなく近いアニメのような感じです。
ボヤっと浮いているようにも見えますね。

次にCG。
当時(2000年)からCGのレベルは急激に進歩しました。
近年のCGを見慣れてしまっているのもあると思いますが、
映像の美しさとCGのギャップに違和感を感じます。
まぁこれに関しては見る前からわかっていましたが。
しかし、あまりにも美しいCGにしてしまうと
当時の雰囲気が失われてしまうのでこれで良かったのではないかと思います。
(そもそも予算的に無理でしょう。)


マイナス点ばかり書きましたが非常に満足しています。
かなり良い買い物をしました。
グロンギ語字幕もやっぱり良かったです。
グロンギ語翻訳サイトを見ながら本編を見るという面倒な事をしなくて済みますね。

購入を検討されている方、本当に良いと思いますので騙されたと思って買ってみてください!
初回限定のBOXはなくなり次第終了なのでお早めに!