商品名:コンバージ 仮面ライダー
メーカー希望小売価格:500円(税抜き)
メーカー:バンダイ
2016年2月22日発売
全7種(内シークレット2種)

前回に続きファイズシリーズのレビューを行います。
クウガシリーズはこちら。



スポンサードリンク






 

パッケージはこちら。
デルタも欲しくなりますね。
やはりカッコいい・・・。


 クウガ同様、裏側にはキャラクターのセリフ、名前、説明。

ファイズシリーズ全部開けました。


内容物はこちら。

フィギュア・台座・ラムネ菓子1つが入っています。
フィギュアは頭部のみ分離した状態で入っています。

組み立てました。

このサイズのファイズのフィギュアは何故か複眼の周りが暗くなっている事が多いです。
なんとなならないものでしょうか・・・。


こちらも台座がなくてもしっかり立ちました。 

カイザ・アークオルフェノクも開封。

ガドル同様アークオルフェノクのクオリティが高いです。
このサイズでよくここまで・・・。
個人的にカイザの複眼の透明感がもう少し欲しいです。


右側。


左側。


裏側。
背面のディティールもしっかり作りこまれています。
アークオルフェノクのマフラーもいい感じです。


全て可動するのは両腕のみですが、
カイザの右腕はカイザブレイガンが少し邪魔で可動しにくいです。

ベルト・武器等の塗装は適当ですが、このサイズのフィギュアなら特に気になりません。


シークレットは2種共クウガではなく
1種はファイズから出して欲しかったです・・・。

次弾のシークレットがアギトのグランドホーン展開とかは勘弁して欲しいですね。笑
ひとつはおそらくディケイド激情態ではないかと勝手に予想しています。

多少気になる点はありましたが、今後も期待できるシリーズです。
とりあえずキバと響鬼は早いうちに出してもらいたいですね。

以上、コンバージ仮面ライダーのレビューでした。