2016.04.04記事を追加しました。

悪魔と相乗りする勇気・・・あるかな?


商品名
 :Project BM! No.42 PBM! 仮面ライダーW ファングジョーカー
価格:19,950円(税込み) 
メーカー:バンダイ&メディコム・トイ
原型製作:小熊 しもん & PERFECT-STUDIO
衣装製作:秋元 みえこ 
2011年3月発送

PBM! 仮面ライダーWルナトリガーの初回購入特典である
ファングジョーカー購入権がないと購入できないフィギュアです。
私は某ネットショップで購入しました。
今回も充分遊びつくしたフィギュアのレビューですので傷等ございますがご了承ください。

スポンサードリンク




パッケージ。


中身。


付属品。

交換手首8種、ガイアメモリ2種(ファングメモリ・ジョーカーメモリ)
アームセイバー、ショルダーセイバー2種、マキシマムセイバー
交換用手首はファング側が多く、ジョーカー側は2つしかありません。
スタンドも付属していますが、あまり良いものではないので無視します。

ガイアメモリ。

シールの印刷は非常に綺麗です。
ファングの造形も細かいですね。

ガイアメモリ裏側。

メモリ部分は半透明パーツで作られています。
ファングメモリは可動式。

ガイアメモリを挿入します。





※ジョーカーメモリは簡単に抜け落ちてしまいますので、
 各パーツ取り外しの際に落として無くさない様に注意して下さい。

ダブルドライバーは可動式です。
ガイアメモリの印刷が透けて見える仕様になっています。
メタリックレッドの塗装も綺麗です。

本体。



スーツのモールドもしっかり再現されています。
ファング側は光沢のある素材、ジョーカー側はマットな素材が使用されています。
アーマー、アンテナ共に硬質素材ですので破損に気を付けてください。
フィギュアを持つとアーマーのトゲが地味に痛いです。

マスク。



複眼周りのトゲも再現されています。

腕。

少し細いですが、アーマーのトゲのお陰でマシに見えます。

脚。

こちらも細いです。
トゲの向きが横向きなので、横から見ると細さが強調されます。

ドライバーを上にずらすとアーマーが胸部と腹部の二重構造になっている事がわかります。


ドライバーで隠れる部分の背中の中央ラインは省略されています。


マキシマムスロット。


実際にガイアメモリを挿入する事が可能です。


胸部のディティールも細かいです。


足裏。


肩アーマーは裏側が布テープで固定されています。


ファングブレスは手首を外す事で取り外し可能です。


アームファングを取り付けます。


同様にファングアンクレットも取り外し可能。


マキシマムセイバーも取り付けます。


取り外したパーツの紛失に気を付けて下さい。


ショルダーセイバーは肩パーツの溝にはめます。



このままだと接続部分が目立ちますが


カチッと音がなるまではめると目立ちません。

本編では登場しない全部盛りです。

セイバー各種共に紫が濃いですが許容範囲です。

更にショルダーセイバーを手に持たせます。

ショルダーセイバーは肩に付ける用と手持ち用と2種類入っているので
この様なカオスな遊び方も可能。

可動範囲。

肘はアーマーが邪魔をしてここまでしか曲がりません。
肩は真横くらいは上がります。


腰はこれ以上前に屈みません。
膝はスーツの反発でこれ以上曲げても元に戻ります。
鼠蹊部も同様にスーツの反発がありますし、やりすぎるとフィギュア中央のラインが剥がれそうになります。


脚の開脚範囲は狭いです。


これくらいは後ろに反れます。

適当に写真を。

















さぁ、お前の罪を数えろ!!



内箱は背景としても使用できます。


サイクロンジョーカーは色が気になって購入には至っておりませんが、
ファングジョーカーは少し手足が細いものの色、造形共に完璧に近いと思います。
ダブルファンなら是非、購入をおススメします。

以上、PBM!ファングジョーカーレビューでした。